院長からのご挨拶

院長 城 良二(しろ りょうじ) 整形外科専門医

院長 城 良二

 当院のある吉祥寺は、武蔵野の面影を色濃く残しながらも活気に満ちあふれる街です。吉祥寺駅から比較的近くで整形外科・小児整形外科・リウマチ科の診療を行っています。お子様からご高齢の方まで幅広く地域の皆様にご利用いただいています。 近年、医療技術がめざましく進歩し、高度な専門医療を受けることができるようになっています。また、インターネットなどのメディアを通じて容易に医療情報を入手することができます。このことはとても便利な反面、どこで治療を受ければいいのか、この治療でいいのかなど医療に対する不安も高まっています。患者様の声に真摯に耳を傾け、誠意をもって対応する身近な医師が求められています。私は、これまで整形外科およびリ小児整形外科科でさまざまな手足や体幹の病気や障害を診療してきました。この経験を生かし、皆様が健康で豊かな生活が送れるように微力ではありますが、全力を尽くしたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長経歴

昭和51年
都立西高等学校卒業
昭和56年
東京大学工学部卒業
昭和62年
山梨医科大学医学部卒業。東大整形外科入局。
その後、東大病院、三井記念病院、旭中央病院、茨城県立中央病院で研修を行う。
東大大学院にて関節の基礎研究で医学博士を取得。
東大病院整形外科(足の外科責任者)、心身障害児総合医療療育センター(リハビリテーション科医長)勤務
平成17年
「城整形外科クリニック」開業、現在に至る

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本小児整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本足の外科学会
  • 日本靴医学会
  • 日本臨床整形外科学会
  • 東京都臨床整形外科医会
ページの上へ